ホーム
支部長ご挨拶
会員名簿
幹事会名簿
例会スケジュール
例会報告
MK研究会
中央区支部法律相談
 
      >>> ログイン
2014.11.06 10月16日 築地倶楽部報告 投稿者:安藤 励慈
  築地倶楽部報告
飯田紘一

10月16日 茅場町「長寿庵」にて開催致しました。

出席者はチャートメンバーの7名(千代田支部2名、中央区支部5名)で気心が知れているだけにいつものかたい議論よりもくだけた雰囲気で進みました。人間の終末、桂林期の過ごし方の有り様等々、エンディングノートの記入への是非等々。
そば焼酎をなめながら話はおもしろく各人各様の有り方があり、味なものでした。
経済消費税値上げ後の世間の動き、外形標準課税の動き、朝日新聞の一連の動き等が話題になりました。
今回、かっきり8時半に終了致しました。
次回は12月17日(水)長寿庵での開催を決定し、本年のしめとして行います。

2014.10.08 中央区支部 9月例会 報告 投稿者:安藤 励慈
  中央区支部 9月例会 報告
報告者 川添
日時 9月25日(木) 18時30分より
場所 京橋プラザ会館
出席者 32名(内他支部 4名、会外 1名)
講演内容
「どうなる?相続税 どうする事業承継 犬神家の一族の場合」
講師 鈴木真氏 真法律会計事務所 代表弁護士

「スケキヨ(佐清)」でお馴染み、横溝正史原作の「犬神家の一族」をモチーフにしながら相続税法のポイントをわかりやすく解説していただいた。小説の時代背景は家督制度廃止という大きな民法改正の時期であったことがベースになっていると聞き、大変興味をそそられ、難しい法律の話を最後まで面白く聴くことができた。
「犬神家の一族」という架空の世界を相続税法という視点で読み解くとツッコミどころ満載である。特に犬神家の相続税はいくらかという試算は小説の世界が急にリアルに浮上してきたようだった。
来年の相続税改正にむけてのポイントも抑えられており、注意すべき点も教えていただいた。参加者もかなり引き込まれたようで、質問が多く上がった。題材が題材だけにマニアックな質問もあり、講座自体大変盛り上がった例会だった。

2014.09.10 8月27日 築地倶楽部報告 投稿者:安藤 励慈
  築地倶楽部報告
飯田紘一

8月27日(水)千代田区「御燗」にて開催致しました。
千代田支部より3名、港支部より1名、中央区支部より7名出席し、内新しい方が2名でした。最初、中小企業の経営者の対金融機関への借入の際の個人保証問題に付き、同友会の事例の報告がなされ、民法改正への経緯等が話し合われました。銀行の貸し渋り、貸しはがし問題より端を発し今ここまでに至った事は関係者の情熱に敬意を表するものであります。
この件が定着し今後、我々と同時に続く若い経営者にとり大きな力になって行くのでは、と思われます。次に法人税、減税による外形標準課税の問題に移行していきました。
同友会としても勉強会を開き理解を深め、「是」か「非」か議論をする動きは興味を持つと同時に参加する事が必要です。
消費税アップ後の6〜8月の景気動向、広島の豪雨、天候の異常、等々話題はつきない感じでした。
次回は10月16日(木)茅場町の「長寿庵」にて開催を決定し、午後9時解散いたしました。

2014.07.26 中央区支部 7月例会 報告 投稿者:安藤 励慈
  <中央区支部 7月例会 報告>
藤原
日時 7月22日―火 18時30分より
場所 京華スクエアー
出席者 29名(内他支部 2名、会外 1名)
講演内容
中央区区民部 商工観光課長 田中智彦様
「中央区中小企業施策を聞く」
〜活用しよう!区の制度・補助金・支援事業〜

感想
中央区支部としては初めての試みで、中央区の幹部をお招きし、中小企業に対する施策の説明会を実施。
ご講演いただいた商工観光課長の田中様の懇切丁寧なご説明に、盛り沢山の中小企業に対する区の施策が充分理解できた。
又、日本1の商工業の街と言われる中央区は、37333社を有し、同友会中央区支部に対する中央区からの期待の大きさも窺い知ることができた。
1時間の講演後、質疑応答も活発に行われ、又2次会も14名の参加で、大変充実した例会となった。

2014.06.30 6月19日 築地倶楽部報告 投稿者:安藤 励慈
  築地倶楽部報告
飯田紘一

6月19日千代田区の「御燗」でPM6時半より開催致しました。
参加者は千代田支部2名、中央区支部7名でした。
当店はTさんのご紹介で家庭的な雰囲気と居酒屋風をミックスした感じでカウンター席と奥の椅子席を半々といったお店です。
料理、酒とも行き届いたものでいつもの感じる事ですが、料理と活舌が比例して、盛り上がりの一つのバロメーターになります。常連さんの方々で気心の知れたもので、丁々発止の会話のキャッチボールが行われました。
内容は都心協、シニア青春の会のゴルフコンペの報告、消費税値上後の景気動向、法人税減税の件、厚生年金の将来、老人問題等々多岐にわたりました。特に法人税の件についてはいろいろと意見が出されました。減税については賛成の論調が多くみられました。
唯、日本の将来にわたる歳入、歳出のバランス、減税分を何で補うかその展望なくして行うには慎重を要する等々、いろいろ意見が出ました。政府も具体的な情報を国民に示しつつ理解を得る様努力すべきではないでしょうか?中小企業をねらい打った外形標準課税の方向は今後、よく研究し我々も何らかのアクションを起こすべきだと考えます。
午後9時散会、次回8月27日(水)「御燗」で開催を決定しました。

 1234567891011121314151617181920