2018年2月20日 中央区支部の2月例会を実施します。場所は、銀座ブロッサム7F「ローズ」です。
報告者は、株式会社キャリア・ブレーン 取締役 白根敦子氏です。

中小企業の採用・社員教育の現場を数多く見てきた白根さんは採用選考時から人材育成は始まっていると言います。
従来の1対1の面接ではなくグループディスカッション面接を人材育成の機会とし、内定から入社までの間に
学生の意識改革をしてからの採用、経営理念の浸透、離職率低減、コミュニケーションの活性化等、人材採用から経営課題を解消する方法を解りやすく、簡単に仕組み化できる方法を書いた著書を2017年12月に産労総合研究所より出版しています。
新卒採用を実施されている方、これから実施しようという方は必ず役に立つ内容となっていますので、是非ご参加ください。

申し込みはこちらからお願いします。