「連帯の精神を大切にし、あてにしあてにされる関係」を築こう

支部長挨拶

  • HOME »
  • 支部長挨拶

 

2021 年度中央区支部活動方針

【スローガン】
連帯の精神を大切にし、「あてにしあてにされる関係」を築こう

【目標】
1. 会員企業が事業の目的を達成するための情報を提供する。
2. 支部内の活動を活性化し、お互いを知る機会を多くつくる。
3. 退会数を減少する。

【具体策】
昨年の期首に 220 名いた会員数が現在の支部会員は約 190 名となっております。会員増強も重要だが退会を減少することも更に重要になっている。
そこで、支部例会・各勉強会・同友会の委員会などの活動を支部内で情報共有することで参加者を増やし、同友会に入会しているメリットを感じていただけるようにする。
また、お互いの事業内容や事業への考え方をしっかりと知る機会をつくり信頼関係を構築していきたい。

1. 支部の中心的活動の例会は「経営(者)の質をあげよう」をテーマとして、一層充実させていくことで会員企業の成長のためになるものにする。
2. コロナ次第になるがリアル、オンラインを柔軟に駆使し、会員企業同士が切磋琢磨するための情報交換の場を設ける。
3. 新入会員を孤立させないために支部内のオリエンテーション(座談会)や新入会員企業へ訪問するなど支部活動に参加しやすい環境をつくる。
4. 支部活動をオープンにするため、「支部 H P の復活」「会員企業インタビュー」「活動報告書の共有」「幹事会議事録共有」などさせて情報発信と共有をする。
5. 他道府県の同友会会員との交流の場(全国大会の紹介、コラボ例会)を企画する。
6. 勉強会など支部会員がやりたいことがあればスピーディーに意思決定し開催する。

【体制】
支部体制は以下とする。
副支部長、幹事長、運営部長 2 人、会員増強部長、会員交流部長、広報部長、外部交流部長を配置して、運営部の 3 グループ体制を廃止し、部長会議、部内会議を定期的に行い、密に情報連携ができるようにする。 例会 9 回と納涼会、忘年会を企画する。

【活動規範】
1 配慮ある行動、言動をする。

                                                                                東京中小企業家同友会中央区支部長
                                                                                                                      河野 敦

資料請求・入会案内 TEL 03-3261-7201 9:00-18:00

PAGETOP
Copyright © 東京中小企業家同友会 中央区支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.